未分類

朝食にバナナホットケーキを焼いた。実際に作ってみて気になったことや、その対処法など

今日の朝食は、バナナホットケーキ。

レシピ動画サービス<<クラシル>>で見つけたレシピを参考に作ってみました。

ホットケーキ自体は、これまで何度も作ってきた私ですが、バナナホットケーキを作るのは久しぶり。(作ったこと、あったかな?)

バナナホットケーキを作ろうと思った理由

今回バナナホットケーキを作ろうと思った理由は、自宅にちょうど食べ頃のバナナがあったからです。

いつも通りプレーンのホットケーキを焼いて、付け合わせとしてバナナを食べても良かったのですが、ホットケーキ生地の中にバナナを混ぜ込むレシピを発見!

面白そうだったので、作ってみることにしました。

実際に作ってみて気になったこと、対処法

バナナホットケーキ

バナナホットケーキ基本的にはレシピ通りに作って問題ないのですが、一つ気になったことがあるので、共有しておきます。

それは、バナナ周辺が生焼けになりやすい傾向があるということです。

試食のためにちぎってみたところ、複数枚においてバナナ周辺の生焼けが見つかりました。

生地にバナナが混ざっていることが原因で、生地全体にうまく熱が伝わりにくいのかもしれませんね。

プレーンのホットケーキでは、ほとんど生焼けになった経験がないので驚きました。

生焼けになってしまったら、小皿に移してレンジで追加加熱すると良いと思います。

そのぶんバナナがとろける食感になりますが、そのほうが個人的には好きでおすすめです。

バナナホットケーキちなみに、上の写真に写っている赤いボウルは、リベラリスタ(LIBERALISTA)の「ボール・コランダーセット S」という商品です。

とっても可愛いレッドカラーで超おすすめ!

写真では伝わらないかもしれませんが、見ているだけで元気になれる!そんなカラーのボウルです。私のお気に入り調理道具の一つ。

そして、優秀なのは見た目だけじゃないのもポイント。

ザルやフタもセットになっていて、「野菜を洗う→水を切る→電子レンジで加熱する→冷蔵庫で保存する」といった一連の作業がこれ一つでできちゃうんです!

ライフスタイルに合わせてM/L2サイズから選べるので、ぜひぜひお試しください♪

リス ザル ボウル セット ふた付きボールコランダーS レッド 18cm リベラリスタ 電子レンジ対応 日本製

食べきれない場合のおすすめ保存方法

今回のレシピでは、一人前としてホットケーキミックス200gを使用。

レシピ通りに作ってみたところ、直径約12cmサイズが5枚焼けました。

私は朝食に2枚食べて満足したので、残りは冷凍保存して取っておくことにしました。

1枚ずつラップに包んでから冷蔵庫に入れるのが、おすすめです。

ホットケーキ 保存方法こうすることで、1枚からでも手軽に食べることができます。

私はいつもこの方法で冷凍保存して、食べたくなったらレンジでチンしています。

600Wの電子レンジで40秒くらい温めると、ちょうど良いホカホカ加減で食べられます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。